京都品質創造プロジェクト・・・京の、今日の「和の美」を日常に・・・
岩田屋定番コレクションに『Chabakoha*』も仲間入り

京都・三条烏丸西入る北側。

大正時代の木造洋館を再生した 大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


一階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は

京都ならではの伝統的技術や革新的な発想を駆使した

アートやプロダクトの他、京都に縁のある方々の

生活に潤いを与えてくれる品々、

京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき" を

皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

 

(以上画像、インテリア茶箱クラブ様のサイトより拝借しております)

 

只今、福岡・天神の老舗百貨店『岩田屋』本店にて
好評開催中の【岩田屋定番コレクション】。

衣食住の辣腕バイヤー様が全国を飛び回って選び抜かれた
ずっと愛され続けてきた定番&必ず定番になるだろう品々を一同に集めた
見応え満点の人気催事です。

この催事に、本年はインテリア茶箱クラブ様が出展されています。


日本が誇る、防湿・防虫・防臭効果にすぐれた伝統の茶箱に装飾を施し
魅せる収納が出来る、大人の宝箱"インテリア茶箱"

ウィリアムモリス、ピエールフレイ、大島紬、手描き友禅などの
麗しい布地と共に、koha*オリジナルファブリック製の『Chabakoha*』
圧巻の会場にて皆さまのご来場をお待ちしております。

たくさんの商品と足並みを揃えて
早速初日より『Chabakoha*』もお嫁入りしたそうです!

岩田屋本店 本館7階 大催事場にて
5月29日(月)まで開催(最終日は17:00時閉場)
連日10:00-20:00まで営業


フェイスブックページも宜しくお願い致します。

http://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 11:00-20:00 毎週火曜定休

 

 

 

『高島屋Online Store限定エプロン』発売になりました。

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

4年前よりkoha*製品を販売いただいている『高島屋オンラインストア』さま。

毎年、多くの御愛顧を賜り
この春、高島屋Online Store限定品発売の運びとなりました。
 
肉厚のなめらかな綿ポンチと

koha*オリジナルファブリックとの組み合わせが
可愛くて機能的なチュニック丈のエプロンです。

ひなげし

 

うろこ

 

松虫草


小道具がきっちり収まる大きなパッチポケットがふたつ。
両脇スリットもしっかり深く、動き易さもキープ。
伸びやすい首回りとアームホールは伸び止め仕様。

スリット裏にもほつれ止めの補強を施しております。

 

毎日の家事が楽しくなるエプロン。
コンビニやスーパーへのお買い物も
ガーデニングも、ホームパーティーも
こんなに働き者のエプロンなら、ウキウキと百人力!
 
このエプロンは 3月22日より発売された高島屋オンラインストア限定品


春からの新生活に、母の日に
ご結婚のお祝いに、お誕生日に・・・。
是非ぜひ、選んでくださいませ。
 
koha*製品をお求めいただける高島屋オンラインストアはこちら☆

http://www.takashimaya.co.jp/shopping/ladies/koha/
 
色々揃ったkoha*のオンラインストアはこちら☆

http://koha.shop-pro.jp/
 
実物を見比べていただくのなら椿ラボ京都へ☆

http://tsubaki.amgrrow.com/

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。

https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/
 
椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 11:00-20:00 毎週火曜定休

『Chabakoha*(チャバコハ)』お披露目中です。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

3月28日(火)まで、阪急うめだ本店7階・和食器売場にて開催中の
“写真に残したくなるロマンティックなティータイム”
『HAPPY SPRING GATHERING~春の嬉しい集い~』。

 

南部鉄器の急須や茶漉し、茶筒などと共に

メイドイン京都のkoha*オリジナルファブリック
インテリア茶箱クラブさまとの新プロジェクト
『Chabakoha*(チャバコハ)』もお披露目中です。

 

 

連日、逸品入魂の美しく頼もしいChabakoha*が
お客様の元へ旅立ち、大変嬉しく思います。

売り切れてしまいましたお品も、オーダーにて制作可能です。

 

3月20日(月・祝)と3月25日(土)の12:00-17:00まで
インテリア茶箱の先生方が受注会も開催してくださいます。

 

 

(↑ ↑ ↑インテリア茶箱クラブさまのブログより)
店頭に並んでいる茶箱以外も、
ファブリック見本帳から選んで制作してくださいますので
気になる方は、是非、茶箱のプロフェッショナルにご相談くださいませ。

 

 

2017年3月28日(火)まで

阪急うめだ本店7階・和食器売場にて開催中。

“写真に残したくなるロマンティックなティータイム”
『HAPPY SPRING GATHERING~春の嬉しい集い~』。

 

-----------------------------------------

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00 毎週火曜定休

 

koha*shop
http://koha.shop-pro.jp/

 

 

koha*×mizutoriの下駄、新柄登場間近です。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。


伝統技法を受け継ぎながらも
新しい素材や感覚をも柔軟に受け入れて
世界に誇る"NIPPONの履き物"である下駄を展開されている
静岡の『げたの水鳥工業』さん

 

京都で生まれたkoha*オリジナルファブリックの鼻緒で作られる
和にも洋にも馴染むm2(えむに)シリーズのkoha*の下駄
評判が評判を呼び約8,000足が水鳥さんの工場から
世界中に旅立って行きました。


2015年には、椿ラボ京都と koha*shopでしかお求めいただけない
限定下駄も登場し、こちらもロングヒットとなっております。

 

今年の新柄はリクエスト続出だった"えのきの浪-ENOKI WAVES"。
波しぶきのように勢いよく束になって飛び出すえのきの群れに
きのこファンが悶絶してくださった、あのエノキ柄です。


こちらは、メンズ&レディースのペアでもお楽しみいただけます。
3月15日(水)の発売をお楽しみに!
メンズはM,L,LL展開(税抜16,000円)。
レディースはS,M,L,LL展開(税抜11,800円)です。

 

また、サイズ切れにつきお待たせしておりました継続柄も全サイズ揃いました。
こちらはリリースしておりますので、早速お気に入りを探してくださいませ。

 

"秋七草 - AQUINANACUSSA"
京都手帖カバーや御朱印帳カバーでもダントツ人気のファブリック。

魔除けの意味を持つ、前ツボの赤い差し色もポイント。

 

"藤と蝶々 - FUGGITTO CIAO! CIAO!!"
根強いファンの多い大人っぽい藤柄。
幅広の鼻緒で足をふわりと包む下駄だからこそ、この伸びやかな大柄が映えます。

 

"極楽浄土 - GOQLUCK GGIODDO"
泥の中に根付きながらも何て清々しい花なのだろうと誰もが虜になる蓮の花。
世界中の蓮柄マニアさん必携の下駄として大人気。

 

"野アザミ - AZZAMI"
2004年にデビューしたkoha*オリジナルファブリックの中で
一番人気にはならねど、毎年必ず5本の指には入る、不思議な影の人気柄!

 

"盆暮れ - bonne creer"
クラシカルでゴージャスな柄。菊と水仙の柄どりによりイメージが変わりますよ!

この盆暮れの下駄は、現状のストックが無くなり次第、廃盤になります。


フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00 毎週火曜定休

ひのき下駄にもkoha*の新柄が仲間入りいたしました。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

 

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

創業1937年。
「日本の はきもの文化」を世界に、後世に伝えるべく
下駄作り一筋の静岡県の水鳥工業さま。
下駄で歩くこと身体に与える影響を静岡大学と共同研究されたり

地元産のひのきを使った製品を作られたり
さまざまな分野のクリエイターとのコラボレーションを世に問うたり・・・
大まじめに下駄と向き合い、下駄に惚れ込み
下駄を作っておられる素敵な企業です。
 
その「げたのみずとり 水鳥工業」さま「m2(えむに)」ブランドから

koha*のオリジナルファブリックを使った下駄が
初リリースされたのは2013年。
好評を博し、五年目を迎える長いおつきあいとなっております。

 

2004年より生産が始まった
デザインから捺染までメイドイン京都の
『koha*オリジナルファブリック』
が取材を受け
2012年にNHK WORLDで放映・配信されたものをご覧になり、
嬉しいお取組が始まりました。

 

mizutoriさまの下駄は和にも洋にも馴染む点が
koha*オリジナルファブリックと実に親和性が高いところ。
 
そして今春、新たにkoha*オリジナルファブリック『立葵(TATTIAOI)』
(冒頭の画像です)も仲間入りして

国産ひのきを使った四角いフォルムのSHIKIBUシリーズ 2種と
履きやすい4,5cmヒールのSENSE3種の 合計5柄で展開となりました。

 

 

こちらのkoha*ファブリック下駄は
水鳥工業さまのウェブショップの他、全国百貨店やセレクトショップ、

シューズショップ、呉服店etc.でお求めいただけます。

 

可愛さだけでない、驚くほどのフィット感や履き心地を
是非、実感してくださいませ。


 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00 毎週火曜定休

ARTISAN&ARTISTさまとのコラボレーション

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

 

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

椿ラボ京都の看板商品、koha*オリジナルファブリック
京都の乙女文化発信クリエイター・koha*がデザインし
京都で捺染される世にも美しい布が、
12周年を迎え、また新たなブランドとコラボレーション致します。

 

 

今年創業25周年を迎えられたアルティザン&アーティスト様
「プロフェッショナルユースを多くの方に」をコンセプトに、

機能・実用性とファッション性の高い製品を生産されています。
 
フォトグラファーのカメラバッグ、

ヘア&メイクアップアーティスト御用達のツールケースなど

プロ仕様の製品を、時代に流されず国内生産されてきた企業です。
 
いよいよ12月7日、日本橋三越での先行発売を皮切りに

12月26日より全国の百貨店にて発売されます。
 
また下記の2会場では

プロモーション期間中10,800円以上お買い上げのお客様に

koha*ポケットティッシュケース・プレゼントの特典付きです。

 


そしてこちらの売場では、通常商品展開していない

koha*のハンカチーフも特別に販売致します。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本橋三越本店 本館1階 婦人雑貨売場
12月7日(水)ー12月25日(日)

 

三越銀座店 ライオン入口側1階 婦人雑貨売場
12月26日(月)ー1月10日(火)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回のコラボレーションに際し、koha*がデザインしたのは"お茶の花"。


椿にも似た、密集した蘂(しべ)とぽってりと丸いフォルムの茶の花を
独特のアールヌーヴォ調に表現したファブリックは
装いの和洋を問わず愛用できる仕上がりになっています。

 

振袖に見るようなキュートなヴィヴィッドピンクと
ふんわりミルクティーのような癒し色、ピンクベージュの2配色。
優美で可憐なお茶の花柄は、人気のポーチやミニボストンなど3型展開。

 
日本だからこその"ものづくり"を探求してきた
ARTISAN&ARTIST × koha*の想いが結実した製品を是非ご覧くださいませ。

 

* * * * * * * 椿ラボ京都 年末年始休業のお知らせ * * * * * * *

 

12月29日(木)より2017年1月4日(水)までお休みを頂戴いたします。
皆様方にはご不便をお掛けいたしますが

ご了承くださいますよう宜敷お願い申し上げます。


尚、12月27日(火)は営業致します。

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00
毎週火曜定休

光村推古書院 × koha*のご朱印帖、再入荷いたしました。


京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

京都の老舗美術出版社・光村推古書院さまより発売の
koha*のオリジナルデザインの布で仕上げた御朱印帖。
弊店でも大人気につき完売寸前でしたが
無事に再入荷いたしました。



"いつか来た道・夕焼け小焼け" 夕焼け刻の野の道

"いつか来た道・散歩しようよ" 麗らかな野の道



"ねこねこじゃらし・クロとノラ" 赤地に黒いネコ

"ねこねこじゃらし・シロとタマ" 灰桜に白いネコ

追加生産分も、既に出版社さまの倉庫では品薄の図柄も出てきたようです。
皆様の寺社仏閣巡りにお伴して
koha*の御朱印帖が全国を旅していると思うと
ほのぼのと微笑ましい気持ちです。



光村推古書院×koha*のご朱印帖は
弊店の他、全国の書店やamazonでもお求めいただけます。
お気に入りの一冊を見つけてくださいね。

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00
毎週火曜定休
----------------------------------------------------
(※下記ではご朱印帖は販売しておりません。申し訳ございません。)
koha*製品は以下でもお求めいただけます。

インターネットのkoha*ショップ
koha*shop

http://koha.shop-pro.jp/

高島屋Online Store
http://www.takashimaya.co.jp/shopping/ladies/koha/
-----------------------------------------------------

★可愛いテキスタイルで差をつけるなら
メイドイン京都のkoha*オリジナルファブリック♪


 
インテリア茶箱 × koha*の美しい茶箱。


京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

三越伊勢丹グループが総力を挙げて取り組まれている
JAPAN SENSES(ジャパン・センスィズ)。
日本の伝統技術や産業を掘り起こし
日本をもっと元気にする目的で2011年より始まった
言わば”企業のライフワーク”のような取り組みです。

本年のJAPAN SENSES。
伊勢丹新宿店リビングフロアでは
近畿選抜の4名の布のクリエイターとの協業による
麗しく華やかだったり奇抜だったりする
"インテリア茶箱"の発表と受注会を開催されます。



椿ラボ京都の人気商品、koha*オリジナルファブリックも
近畿を代表するファブリックに選んでいただき
発表から12年目の秋
この意義あるジャパンセンスィズに
参加させていただくことが出来ました。



今回のプロモーションでは
インテリア茶箱の他、夏のイベントでも大人気だった
晴雨兼用傘やバッグなどのファッション雑貨に加え
クッションカバーティーポットカバーなどのインテリア雑貨もずらりと揃います。




お部屋をあたたかな秋色に彩る小物を見つけてくださいませ。

〜koha*〜
ISETAN JAPAN SENSES
2015.10.21(水)-11.2(月)
伊勢丹新宿店・5階センターパーク・ステージ#5


【伊勢丹新宿店】
公式サイト http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/index.html
東京都新宿区新宿3-14-1
TEL:03-3352-1111(代表)
営業時間:午前10時30分〜午後8時


【椿ラボ京都】
京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階
TEL:075-231-5858
11:00-20:00
毎週火曜定休

★和にも洋にも馴染むmade in Kyotoのコットン生地なら
koha*オリジナルファブリック♪

---------------------------------------------------------

10月25日(日)まで、椿ラボ京都にて開催の
「さか井美ゆき2016カレンダー原画展」
10月20日(火)は定休日を頂戴いたします。
ご了承くださいませ。
---------------------------------------------------------
 
『2016京都手帖専用布カバー』を製作させていただきました。


京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

京都の老舗美術出版社・光村推古書院さまから毎年発売される
京都で暮らす人・京都が大好きな人用のガイド本としても
忙しい毎日を快適に過ごすためのスケジュール帳としてもお役立ちの「京都手帖」。

今秋発売の「京都手帖2016」年版用の専用布カバーを
本年も弊社にて作らせていただきました。
koha*オリジナルファブリックで製のカバーも、今年で6年目を迎えます。

"松虫草/ゼラニウム"と今秋の新作"えのきの浪/グリル"の
2柄にてオーダーいただきました。

光村推古書院さまのページでは
男性でも持ちやすいシックな色柄の「エノキ茸」
ぱっと明るい朱赤が印象的な「松虫草」とわかり易くネーミングいただいております。

京都手帖にビニールカバーをかけた状態のまま
スルッと収めていただける、程よいサイズ。
内寸タテ193mm×ヨコ130mmで
分厚さの調整をしていただけるようになっております。

こちらの商品は
全国書店及び、椿ラボ京都、koha*shopでのお取り扱いはございません。
光村推古書院さまのご注文フォームよりお願い申し上げます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 http://www.mitsumura-suiko.co.jp/order/
TEL:075-251-2888



読書の秋の友、文庫本サイズと新書判サイズのブックカバー
椿ラボ京都並びにkoha*shopでもお求めいただけます。
是非お立寄くださいませ。


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00
毎週火曜定休

★和にも洋にも馴染むmade in Kyotoのコットン生地なら
koha*オリジナルファブリック


 
koha*の下駄、大好評です。
京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

2月4日の立春より発売になりました、koha*の新作下駄。
まだまだ冷たい北風もピープー吹きすさぶ中でも、おかげさまで大人気。

下駄という日本の履き物文化を、国内外に発信されている静岡の水鳥工業さま
京都の乙女文化発信クリエイター・koha*がデザインし
京都で捺染される世にも美しい布、
koha*オリジナルファブリックとの出逢いが生んだ
現代の用の美をしめす逸品は、評判が評判を呼んで今年で三年目を迎えます。

只今の一番人気は"極楽浄土(GOQLUCKGGIODO)"。
夏めいた色柄につき初夏から人気が出るかな?と予想していたのですが
ロケットスタートを切っています。



二番人気は"藤と蝶々(FUGGITTO CIAO! CIAO!!)"。
こちらは、既に同じ柄の傘やバッグをお使いいただいている方々が
「お揃い使いで、さらにお洒落指数アップ」ということで
続々とお求めいただいております。


そして、このテキスタイルは
下駄のmizutoriさんの2015年春の新作として
国産ひのきを使った四角いモード下駄、
SHIKIBUシリーズからも新登場と相成りました。


koha*オリジナルファブリックの下駄は
"秋七草 (AQUINANACUSSA)"

"盆暮れ (bonne creer)"


"野アザミ(AZZAMI)"も展開中です。


浴衣だけでなく、ジーンズやワンピースでも似合う
楽チンでお洒落な下駄を、是非お試しくださいませ。


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00
毎週火曜定休

★和にも洋にも馴染むmade in Kyotoのコットン生地なら
koha*オリジナルファブリック♪