京都品質創造プロジェクト・・・京の、今日の「和の美」を日常に・・・
レイウェディング京都・滋賀 1月号に掲載されました。

 

 

京都・三条烏丸西入る北側。

大正時代の木造洋館を再生した

大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は、

京都ならではの

伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他

京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々

京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を

皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

ウェディングをより素敵に輝かせるためのAtoZを

親身になって提案してくれるレイウェディング。

『レイウェディング京都・滋賀 1月号』の巻頭特集

ハズさないウェディング アイテム&ショップ「保存版」特集に

koha*オリジナルファブリック製品を選んで頂きました。

 

ご両親への記念品&内祝いアイテムとして

デザインから捺染、お仕立までメイドイン京都の

koha*オリジナルファブリックの晴雨兼用傘京扇子

紹介してくださっています。

 

可愛いだけでなく、雨傘の基準に合格した防撥水性と

高いUV遮蔽率を備えた実用性も抜群の傘。

お扇子は捺染もお仕立てもmade in kyotoの京扇子です。

贈り物としても、自分へのご褒美としても。

 

ぜひ、チェックしてみてくださいませ。

 


* * * * * * * 椿ラボ京都 年末年始休業のお知らせ * * * * * * *


12月30日(土)より2018年1月4日(木)までお休みを頂戴いたします

また、オンラインショップ、koha*shopに関しましても

ネット上でのご注文はしていただけますが

出荷は1月5日(金)より、順次取りかからせていただきます

 

ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますよう

何卒宜敷お願い申し上げます。


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 11:00-20:00

毎週火曜定休

 

 

mizutoriさんの下駄がTVで紹介されました。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」

 
1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は、
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

デザインから捺染、仕上げまでmade in Kyotoの
京都品質が自慢のkoha*オリジナルファブリック

 

下駄履きの効能を地元の大学とも共同実験しながら
真摯かつスタイリッシュに下駄作りと向き合う静岡の水鳥工業さま
koha*ファブリックの鼻緒の下駄を製造されるようになってから
早くも六年目を迎えようとしています。

 

その、可愛く履き心地も最高のmizutoriさんの下駄がTVで紹介されました。


日本全国の産地の手仕事や
その土地に根差す美意識が生きた布を活かした鼻緒に心ウキウキ。

 

koha*オリジナルファブリックの鼻緒のシリーズも紹介して頂きました。


https://www.youtube.com/watch?v=W6O1ySIieBI&feature=youtu.be

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【椿ラボ京都 年末年始休業のお知らせ】

誠に勝手ながら、年末年始は休業日を頂戴致します。
営業・休業日程は下記の通りです。

12月29日(金) 午後4時まで営業
12月30日(土)〜1月4日(木)休業
1月5日(金)       午前11時より初売り

 

ご了承くださいますよう宜敷お願い申し上げます。

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/  

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858 11:00-20:00

 

いよいよ来週、7月19日から!koha*@新宿伊勢丹

 

大正時代の木造洋館を再生した

大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

 

一階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は

京都ならではの伝統的技術や革新的な発想を駆使した

アートやプロダクトの他、京都に縁のある方々の

生活に潤いを与えてくれる品々、 京都の審美眼に適った

"もの"や"こと"や"とき" を

皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。 

 

京都は前祭の山鉾も建並び、祇園祭の真っ直中。
この週末、界隈は涼やかな浴衣姿の方々で賑わうことでしょう。

 

さて、いよいよ来週に迫って参りました
2017Mid Summerの
koha* POP UP STORE @ ISETAN-SHINJUKU

 

伊勢丹先行販売のリバーシブルスカートやプチスカーフを
日本で唯一のファッションビジネス専門紙『繊研新聞』でも
7月11日付記事にて紹介して頂きました。

 

まだまだこれからが真夏日続きの酷暑月間。
さりとて、夏物ならばセールで充分。
秋口まで活躍してくれる心強いアイテムならば欲しいところ。

そんな気持ちにフィットする最新作のリバーシブルスカート
伊勢丹新宿店さまでリリース致します。

 

表側は、さまざまな庭の植物が描かれた実家(GICCA)柄
裏側は、儚い可憐さが上品な秋七草(AQUINANACUSSA)柄

リゾート感溢れる華やかさが決め手の実家奥ゆかしい秋七草
一着で二度楽しんで頂けるリバーシブルスカートなら
ちょっとしたお出掛けやご旅行中もコーディネートの幅がグンと広がります。
是非、チェックしてみてくださいね。

 

また、インテリア茶箱クラブ様との協業『Chabakoha*』の
実家柄もお目見え致します。
お部屋の中に、箱庭ならぬ茶箱庭が出来たような楽しさをご覧くださいませ!


2017年7月19日(水)---7月31日(月)
koha* POP UP STORE @ ISETAN
伊勢丹新宿店 本館5階 インテリア

※今回はPARKではなく marimekkoの横です。

 

koha*は7月26日(水)より新宿店頭にて

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

「繊研新聞」で紹介してくださいました。

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。
 
国内外を問わず、川上から川下までを網羅した

日本で唯一のファッションビジネス専門紙である繊研新聞。


2017年5月 1日付の繊研新聞にて
koha*の世界展vol.20

~新作布「美人姉妹」の発表会を紹介してくださいました。


お客様のみならず、繊維や染織、ファッション業界の方々など
プロフェッショナルからも注目度の高いkoha*オリジナルファブリック


メイドインジャパンに注目が集まってからというもの
日本製や京都メイドを謳う布ブランドが数多溢れる昨今ですが
京景色や京都のモチーフを描くといった
安直な京都らしさ、日本らしさではない表現と
図案としての完成度の高さが、揺るぎない世界観を広げ続ける所以です。

昨秋より始まった、着られるkoha*ファブリック
今季のメインであるリバーシブル・プリント、
インテリア茶箱クラブ様との協業『Chabakoha*(チャバコハ)』、
5月3日から開催の阪急うめだ本店での催事なども紹介頂いております。
機会がございましたらご覧くださいませ。

 

『koha*の世界展』〜新作布・美人姉妹の発表会
5月3日(水祝)−5月9日(火)
阪急うめだ本店 7階「手仕事ギャラリー」にて


フェイスブックページも宜しくお願い致します。

http://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 11:00-20:00 毎週火曜定休

 

『京都ベストスポット』でも紹介してくださいました。

 

昭文社様より先日リリースされた『京都ベストスポット』に
三条通りのレトロビルストリートの西の端にある
大正時代の木造洋館『文椿ビルヂング』より
椿ラボ京都のkoha*製品を紹介して頂きました。

 

和にも洋にも馴染むkoha*オリジナルファブリック製品より
乙女達の心をギュッとつかむ
色鮮やかな京扇子雨粒をコロコロ弾く傘生地のエコバッグ
セレクトしてくださいました。

 

よろしければ、是非お手に取ってご覧くださいませ。

 

α-STATIONに出演致します。

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

デザインから捺染まで京都品質のkoha*オリジナルファブリック製品


Made in JapanやJapan Qualityが
2011年以降、スポットを浴びる前の2004年より
その意義を謳い、京都での、日本でのものづくりを模索して参りました。


どんなブランドよりも先駆けてMade in Kyoto,JAPANと生地端に刻印したのは
紛れもなくkoha*オリジナルファブリックです。

さて4月2日、4月9日(両日とも日曜日)のお昼12:30〜二週連続で
FM KYOTO,α-STATION 【Fit for My Life】
スペシャルDJの文筆家・高橋マキさんのコーナーに
koha*が出演させていただきます。

 

お店のこと、デザインのこと、
晴雨兼用傘京扇子下駄京組紐インテリア茶箱など
さまざまな企業とのコラボ商品のことを話しております。
また、新作布『美人姉妹』の発表会スケジュールもPRさせていただきました。

是非、お聴きいただけましたら幸いです。

 

リビング用品から傘やお扇子、下駄などのファッション小物、
アパレルまでを網羅したkoha*の世界展vol.20
以下のスケジュールでお楽しみいただけます。

*————————————————————————*
2017年4月14日(金)ー4月24(月)
京都市中京区三条烏丸西入ル(三条両替町通北東角) 文椿ビルヂング1階
【 椿ラボ京都 】※会期中も火曜定休日です。
*――――――――――――――――――――――――*
2017年5月3日(水祝)ー5月9日(火)
大阪市北区 阪急うめだ本店7階 リビングフロア 【 手仕事ギャラリー 】

*――――――――――――――――――――――――*

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858 11:00-20:00 毎週火曜定休

『&TRAVEL京都2018』でも紹介くださいました。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。


朝日新聞出版より、この春発売の『&TRAVEL京都2018』。


大正時代の木造洋館を再生した趣溢れる大人の商業施設
「文椿(ふみつばき)ビルヂング」の中の
京都ならではのものづくりを手に取れるお店として
「椿ラボ京都」のkoha*オリジナルファブリック製品

紹介してくださいました。

 

 

もうすぐ桜の季節。
美しい景色、またとない体験、感動的な美味しさetc.


何度訪れても、新しい何かを知ることが出来る京都を
今年もどうぞお楽しみくださいね。

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00 毎週火曜定休

 

koha*shop
http://koha.shop-pro.jp/

『まっぷるマガジン京都'18』でも紹介してくださいました。


京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

昭文社より2月17日発行になりました
『まっぷるマガジン京都’18』
にて
椿ラボ京都の人気商品である
koha*防水エコバッグを紹介していただいております。

 

 

晴雨兼用傘用の生地を使っているため
超軽量で雨をコロコロ弾くすぐれもの。
かさばらず、ぺちゃんこに畳めてどこにでも持ち運び自在。
傘生地はテンションがかかっても丈夫なので
この薄さで2リットルのペットボトル2本程度の荷物だって運べます。

 

傘とお揃いだと、更にお洒落度アップ。
毎日のエコバッグとしても、ジム通いやご旅行などにも重宝します。

是非一度、店頭でお手にとってご覧くださいませ。

 

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00 毎週火曜定休

 

月刊『茶の間』にて紹介いただいております。

 

京都・三条烏丸西入る北側。 大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

京の茶処・宇治田原製茶場さまの月刊誌『茶の間』。


2017年3月号で『インテリア茶箱』にフォーカスした

素敵な特集を掲載してくださっています。


茶葉を保管する目的で作られていた杉の茶箱。

内側はトタンで仕立て、防湿・防虫・防臭効果に優れた

日本ならではの繊細な感覚と知恵が息づく茶葉収納ボックス。

 


古くから愛用されてきた茶箱に装飾を施し

現代の暮らしの中で生かせるインテリア用品にしたものが

『インテリア茶箱(登録商標)』です。
 
インテリア茶箱クラブの宮田真貴先生の

作り方指南と楽しみ方談義の他に

茶箱を彩る布のデザイナーとしてkoha*を紹介してくださっています。

 

 

和の布として、皇室御用達の着物を数多く手がけられる

京友禅作家の藤井寛先生と共に

koha*オリジナルファブリックを沢山掲載していただき光栄です。
 
インテリア茶箱クラブ×koha*による楽しいコラボレーション、

新プロジェクト『Chabakoha*』発表にも触れていただいております。
是非ご覧くださいませ。
 
3月15日(水)-28日(火) 阪急うめだ本店・7階 リビング和食器売場
 

3月29日(水)-4月5日(火) 新宿伊勢丹「大島紬」展内

 

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。

https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858

11:00-20:00 毎週火曜定休

 

TAKASHIMAYA BLOGでも紹介いただいております。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した 大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

雪がちらつく週末になりそうですね。
高島屋大阪店7階・エスカレーター横の
特設売場で開催中の『koha*の期間限定ショップ』。

 

2004年よりmade in Kyotoであることの意義を掘り起こし
その名に恥じぬ布づくりを形にしてきたkoha*オリジナルファブリック
品の良い華やかさが、雪舞う風景の中に見つける陽だまりのようです。
リクエストにお応えしまして
ティーコゼ(ティーポットカバー)も店頭に追加いたしました。

 

 

TAKASHIMAYA BLOGでも紹介してくださっています。
https://blog-osaka.takashimaya.co.jp/living2/post/26263


高島屋大阪店では チョコの祭典『アムール・デュ・ショコラ』も開催中。

 

 

『koha*の期間限定ショップ』は2月14日(火)17時まで
(最終日以外は20時まで営業しております)


大阪方面にお住まいの方、お仕事やお出掛けで難波へ来られる方々は
是非、お立ち寄りくださいませ。
 
フェイスブックページも宜しくお願い致します。

https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858

11:00-20:00  毎週火曜定休