京都品質創造プロジェクト・・・京の、今日の「和の美」を日常に・・・
<< [京都に住もうサイトにて紹介していただきました。] | main | Miyuki Sakai2016カレンダー発売と展覧会のお知らせ >>
koha*オリジナルファブリック新作『えのきの浪』と『はくさいの雲』発表のお知らせです。

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

京都の乙女文化発信クリエイター・koha*がデザインし
京都の染色会社が捺染する、和にも洋にも馴染む
世にも美しい布"koha*オリジナルファブリック"

毎シーズン『koha*の世界展』と称してお披露目されるmade in 京都の布。
発表より12年目を迎える33作と34作目のモチーフは、何と鍋物に欠かせない野菜。

--------------------------------------------------------------------------

きのこの模様は数あれど、何故か見かけない"えのき"柄。
鍋物でも鉄板料理でも、ご飯の友・なめ茸としても馴染みのある"えのき"を
とびきり格好良く主役にしたいという思いで描きました。

もう一方の白菜。さまざまなお料理や簡単な浅漬けなんかにも使われ
馴染みタップリの野菜だけど、お惣菜売場の壁画のモチーフとしては
レタスやキャベツ、ほうれん草etc.ほど多用されず
少々悔しい思いでいるのでは?と応援したくなったのです。

束になって勢いよく伸びゆく、えのき茸の妙。
繊細なフリルとふくれ織りのようなテクスチャーが美しい白菜。
どちらも、日本の冬の食卓を豊かにする材料でもあります。
布地の"えのき"と"はくさい"も皆さまの暮らしを豊かにしてくれますように。

ネーミングに関しては、遠足の友だったお菓子に敬意を表し
「えのきの浪」と「はくさいの雲」にしました。
ずっと愛される、かの銘菓のように末永く御愛顧賜りますよう・・・。

---------------------------------------------------------------------------

秋の新作は下記スケジュールにて発表致します。

koha*の世界展vol.17
~新作布"えのきの浪"と"はくさいの雲"の発表会~


* * * * * * * * * * *



8月12日(水)-8月24日(月)@伊勢丹新宿店5階
センターパーク ステージ#5
「新宿乙女雑貨店2015」
※8月18日(火)は店休日となっております
のでご注意くださいませ。

照明器具や器やルームシューズ、アクセサリーやストールetc.
さまざまなメーカー様や作家の方々と一緒に
新作も含めたkoha*製品も参加致します。



※晴雨兼用傘やバッグなど、主にファッションアイテムの参加となります。
また8月19日(水)より最終日24日(月)まではkoha*が店頭におります
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

* * * * * * *   *    * *

9月23日(水)-9月28日(月)@椿ラボ京都

ホームグラウンドにて、様々なアイテムと一緒にご覧頂けます。
お楽しみに・・・☆

10月21日(水)-11月2日(月)@伊勢丹新宿店5階
センターパーク ステージ#5

全館あげて日本のブランドを網羅したキャンペーン「ジャパンセンシズ」
インテリアファブリック製品を出品させていただきます。
インテリア茶箱倶楽部さまが
koha*オリジナルファブリックを使った
美しい調度品の数々を発表されます。
是非、お運びくださいませ。


--------------------------------------------------------------------------

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00
毎週火曜定休

和にも洋にも馴染む世にも美しいテキスタイル。
made in Kyotoのコットン生地なら、koha*オリジナルファブリック


 
COMMENT









Trackback URL
http://tsubaki.amgrrow.com/trackback/428
TRACKBACK