京都品質創造プロジェクト・・・京の、今日の「和の美」を日常に・・・
<< 「キョウトインテリアブック」で取り上げていただきました! | main | 烏丸経済新聞さまに予告取材していただきました! >>
京都ならではのバレンタインギフト展
京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。


烏丸経済新聞さまに予告取材していただきました、
2月2日(水)より2月14日(月)まで開催の
「京都ならではのバレンタインギフト展」のvol.2の詳細のお知らせです。

日本で唯一のスロヴェニア料理店・ピカポロンツァさんからは
店主・イゴール・ライラ氏の
オリジナルレシピのチョコレート菓子であるボンビツァが届きます。
プルーンとクルミとチョコを刻んで洋酒で練り混ぜたお団子状のチョコレートは
不思議な食感と大人味がクセになります。
ピカポロンツァさんは、京都市右京区太秦の名店。
留学先の京都の魅力の虜になって、世界中の方々が暮らし
世界中の文化や食べ物が集まってくるのも、京都らしさのひとつ!

京都は山科にあるGARUDA COFFEEさんからは
店名を冠した「ガルーダブレンド」と「マンデリン」がやって来ます。
まろやかで優しい口あたり、
ほのかな酸味も感じられるバランスの良いブレンドが自慢の「ガルーダブレンド」。
ミルクとも好相性。こくのあるミルクコーヒーができます。
インドネシア・スマトラ島の最高等級豆を100%使用の中深煎りは「マンデリン」。
思わず引き寄せられるような香りとこってりと甘いフレーバーが特徴。
エスプレッソにもOK。チョコレートと好相性です☆

そして、昨秋の展覧会で完売伝説を作った
北海道はニセコの和菓子工房・松風の渡辺麻里さんからは
初の和菓子レシピ本出版を記念して、サイン入り本を限定販売していただきます!
もちろん、ニセコのわき水・てんさい糖と寒天で作られる
オリジナル干菓子も2種類入荷!
京都のお茶人さん達からも熱いラブコールが寄せられた
味わいと可憐な姿を、ぜひこの機会に。
松風さんの商品のみ、2日の午後より販売開始となります!

京都・北大路の酒器・今宵堂さんからは
スペシャルオーダーしたカフェオレボウルが届きます!
こちらは、椿ラボからの細かい要望は一切無く
「こんなカフェオレボウルがあったらいいな。」を作ってください!という
横暴且つシンプルなオーダーを
今宵堂さんがにこやかに受けて立ってくださったお品。
さてさて、どんな作品が届くのか私達も楽しみにしております☆

そして、そして・・・
京都・西陣のフェルト作家の山本亜希さんは
茶道男子にもピッタリの遊び心溢れるお洒落なお懐紙入れが
色もモチーフも多彩に届いています!
バレンタイン茶会なんて、開催していただくのも京都らしくて印象深いのではないでしょうか?

同じく京都・西陣の正絹創作小物ヒナタさんからは
帯を織り上げる際に余る縦糸を最後まで有効利用した
正絹の端切れで作り出す、名刺入れやブックカバーなどが
過去にないバリエーションを引っ提げて届きました!!

いずれ劣らぬ逸品ぞろい。
大好きなあの人に、お世話になってるあの方に。
自分用に大人買い(笑)などなど・・・
手の届く京都品質を、是非御覧くださいませ。

営業時間 11:00-20:00 
TEL 075-231-5858
COMMENT









Trackback URL
http://tsubaki.amgrrow.com/trackback/45
TRACKBACK