京都品質創造プロジェクト・・・京の、今日の「和の美」を日常に・・・
<< 夏のガラス展 | main | 【西田雅之 彫刻ガラス展】 >>
【椿プロジェクト】の嬉しいお知らせです

昨秋、【椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)】の
こけら落としを飾った、京都乙女文化発信クリエイター・koha*さん。

アパレル企画の会社に長年在籍された後
イラストレーターとして、テキスタイルやロゴマーク、パッケージ等グラフィックデザイナーとして京都や大阪を中心に活動されているkoha*さんの最近のお仕事を発表していただいた
「koha*の世界展vol.1」でも展示及び先行販売されていた
パイプロイドkoha*モデルの「ジョン&ミケ(マイク)」。
この度、京都発の紙パイプ工作ロボット「パイプロイド」(株式会社コト製)と共に
国際交流基金が主催する
「WA ー 現代日本のデザインと調和の精神」展に出品される
日本の優れたプロダクト160点に選ばれ
今秋、パリ日本文化会館を皮切りに、ハンガリーやドイツなど欧州凱旋の旅に出ることが決定しました。

ほのぼのとした昭和風のレトロなイラスト。
そんなイラストの中で、女の子が着用する着物が、そのまんま
本物の振袖や正絹小紋のブランドになった「こはのふりそで」と「こはのこもん」。
和でも洋でもないのに、和にも洋にも馴染む
完成度の高いmade in KYOTOのkoha*オリジナルファブリック
沢山のお店や商品や企業のロゴマークや印刷物からブランディング。

koha*さんのフィールドは多岐にわたりつつ
いつも、人の手仕事の匂いを少しだけ残した
共通のあたたかさと懐かしさを漂わせています。
椿プロジェクトの一環として
koha*さんの活動を広め、応援している【椿ラボ京都】。
koha*さんだけに限らず、これからも京都に所縁のある方を中心に
さまざまな表現者の活動や作品や伝統に根ざした技術などを
正しく世に送り出す流れを作ってゆく所存です。

どうぞ、ご期待ください。
 
COMMENT









Trackback URL
http://tsubaki.amgrrow.com/trackback/64
TRACKBACK