京都品質創造プロジェクト・・・京の、今日の「和の美」を日常に・・・
<< 椿ラボ京都 新年のご挨拶☆ | main | koha* POP UP STOREスケジュールです。 >>
koha*オリジナルファブリックのカーテンなら椿ラボ京都へ☆

京都・三条烏丸西入る北側。

大正時代の木造洋館を再生した

大人のための商業施設「文椿ビルヂング」

 

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は、

京都ならではの

伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他

京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々

京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を

皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

当店では、koha*オリジナルファブリックを用いた

カーテンの製作をオーダーメイドにて承っております。

ご希望のサイズに足る生地在庫があるものに限りますが

お好きな色柄、ヒダの仕様、生地の種類をお選び頂けます。

トップの画像は「万両・カーキ(左」と「万両・ローズ(右」。

中央内側は「百花繚乱・マスタード」(いずれもサテン地)です。

 

また先日、ご自宅用のカーテンをご注文のお客様より

取り付け後の写真を頂戴しました。

掲載許可を頂いたので、ご紹介致します♪

 

 こちらは「いけた・ベージュ(サテン地)」。↓

 

こちらは「美人姉妹・ファビュラスデイズ(サテン地)」。↓

目の詰まった綿のサテン地は、透け感はありませんが遮光素材ではないため

光を取り込んでお部屋をほんのり明るく包んでくれます。

華やかで、元気の出る2柄を選んで頂きました。

 

カーテンに仕立てた状態を実際に見てみたい!という方は

椿ラボ京都店内にもサンプルがございますので

是非ご覧になってくださいませ。

 

こちらは綿ローン地の「いけた・ベージュ(左」と

「つつじヶ丘2丁目3番地・ココア(右」。↓↓

薄手で若干の透け感があり、風を受けるとふわりとたなびく

軽やかなカーテンに仕上がります。キッチンカーテン等にも最適。

下段は「梅ほころぶ・グリーン(左」と「爛漫・セレニティ(右」。いずれもサテン地です。

 

こちらは「れんげ・クリーム(左」、「れんげ・ウィスタリア(右」。↓↓

いずれもサテン地です。

※クリームは現在、生地在庫が完売しております…。申し訳ございません。

 

大柄をしっかり見せるカーテンももちろん素敵ですが

均整のとれた比較的リピートの短い柄で

このような大きめカーテンを作っても可愛いですね♪

 

こちらは「松虫草・グリーン」と「松虫草・ゼラニウム」。

どちらもサテン地です。↓

カーテンは屋内の目隠し用布や間仕切りとしても重宝。

レールさえ取り付けられれば、お家の中のあらゆる場所で活躍してくれますよ。

 

新生活のスタートや、新年度、心機一転の模様替えにも

カーテンを新調してみてはいかがでしょうか?

 

--------------------------------------------------------------------


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

 

TEL:075-231-5858  OPEN  11:00-20:00

毎週火曜定休日 Closed every Tueseday

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。

https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/
 
京都が世界に誇る世にも美しい布なら
koha*オリジナルファブリック♪

 

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://tsubaki.amgrrow.com/trackback/659
TRACKBACK