京都品質創造プロジェクト・・・京の、今日の「和の美」を日常に・・・
<< koha*チュニック&ブラウス、カーディガンとのコーディネートも。 | main | koha*初の図録「 koha*50/15 PATTERNS」まもなく発売! >>
「げたのみずとり」様よりkoha*コラボ下駄の新作が発売。

 

京都・三条烏丸西入る北側。

大正時代の木造洋館を再生した

大人のための商業施設「文椿ビルヂング」

 

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は、

京都ならではの

伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他

京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々

京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を

皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

下駄の産地・静岡にて、人間工学に基づいた

履き心地抜群の上質な下駄づくりを追求されている

「げたのみずとり」、水鳥工業さま

koha*オリジナルファブリックを鼻緒の生地に用いた

コラボレーション製品も多数販売して頂いています。

 

この度、2019年春のみずとり新作下駄に

新たにkoha*ファブリックの下駄3柄がラインナップ!

うち2種類は、ここ椿ラボ京都とkoha*shopのみの限定販売だった

トップ画像の「藤と蝶々・ヌガー」と

こちらの↓「盆暮れ・リーフ」。いずれもヒール4.5cmタイプです。

加えて、新たにデザインされた

ヒール6.5cmタイプの「松虫草・ノワール」。↓

こちらは下駄の木地に彫り加工が施されています。

 

koha*コラボの新作下駄は静岡の直営店

mizutori+labo」をはじめ

げたのみずとり・ウェブショップでも購入頂けます。

その他、全国の「みずとりの下駄」お取扱い店舗でも

運良く出会えることがあるかもしれません…!

「盆暮れ・リーフ」と「藤と蝶々・ヌガー」は引き続き

椿ラボ京都、およびkoha*shopでもお取り扱い致します。

 

浴衣にも洋装にも馴染むデザインもさることながら

その履き心地は是非、店舗にて実際にお試し頂きたいところ。

足裏にフィットする木地のカーブや、一般的な下駄と異なり

人差し指と親指の間にぴたりと位置するよう

設計された前ツボ、クッション性抜群の幅広の鼻緒など

機能性に長けたみずとりの下駄は長時間の徒歩移動もなんのその。

 

京都の街歩きのお供にも重宝され

心地良さのあまり店頭でお買い上げののち

そのまま履いて行かれるお客様も…☆

 

暑さの厳しい京都を素足で開放感たっぷりに楽しむなら

koha*×みずとりの下駄をどうぞ。

 

--------------------------------------------------------------------


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

 

TEL:075-231-5858  OPEN  11:00-20:00

毎週火曜定休日 Closed every Tueseday

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。

https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/
 
京都が世界に誇る世にも美しい布なら
koha*オリジナルファブリック♪

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://tsubaki.amgrrow.com/trackback/663
TRACKBACK