京都品質創造プロジェクト・・・京の、今日の「和の美」を日常に・・・
<< koha*×みずとりの下駄「松虫草」と「合歓の木」がkoha*shopに登場! | main | 『繊研新聞』で紹介してくださいました。 >>
祇園祭で御朱印集め。koha*御朱印帳とポーチのご紹介♪

 

京都・三条烏丸西入る北側。

大正時代の木造洋館を再生した

大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

 

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は、京都ならではの

伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他

京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々

京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を

皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

「祗園祭」一色の京都市街地。明日14日は前祭の宵々々山を迎えます。

ここ三条烏丸から四条烏丸周辺には、宵山前に

ゆっくりじっくり山・鉾を眺めようと多くの方が訪れています。

明日からは、山鉾見物はもちろん、粽や手ぬぐいを購入…のみならず!

祇園祭通の方はご存知かと思われますが、各山鉾町の

会所では、14~16日の3日間限定で「御朱印」を頂くことができます。

 

御朱印を集めるならもちろん、「御朱印帳」は必需品。

今年度は前祭・後祭合わせて33基の山鉾がありますので

1冊まるごと「祗園祭用ご朱印帳」としてご用意されるのもオススメ。

上写真のkoha*御朱印帳は、koha*が御朱印帳の為にデザインし

京都の染工所で捺染した生地を、寺社で販売される御朱印帖も手掛ける

職人さんが1点ずつ丁寧に仕立てた逸品。京都の老舗美術出版社

光村推古書院さまより発売されています。

(もちろん、椿ラボ京都店頭でもお買い求め頂けます♪)

御朱印帳を持ち歩く際は、表紙の柄とリンクした「がま口ポーチ」も

ご一緒にどうぞ♪ 帆布生地で保護性抜群、御朱印帳1冊がすっぽりおさまる

ジャストサイズのポーチです。御朱印帳のみならず、筆記用具や手帳入れとしても。

 

寺社用と祇園祭用、2冊入れておきたい!と言う方は

koha*オリジナルファブリックの御朱印ポーチをどうぞ。

小ぶりなタイプの御朱印帳ですと3冊入ります。

こちらは開口部がジッパーで、少ししゆとりのあるサイズに仕立てています。

 

koha*御朱印ポーチはご覧の通り、柄数豊富にご用意しております。

お気に入りの一柄を選んでくださいね。

 

前祭・後祭全ての鉾を京都の暑さと雑踏のなかで廻り尽くすのは

至難の業ですが、何年かに渡って少しずつ集め

来年以降のお楽しみにとっておくのも良いかもしれません♪

暑さや熱中症対策を万全にして、祗園祭をお楽しみくださいませ。

 

椿ラボ京都は宵山の16日(火)のみ定休日を頂戴しておりますが

宵々々山の14日(日)、宵々山15日(月)は通常どおり営業しております。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

***********お知らせ************

誠に勝手ながら、椿ラボ京都及び

オンラインストア「koha*shop」は

2019年8月13日(火)定休に加え

8月14日(水)〜8月16日(金)迄

夏期休暇を頂戴します。

何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

***************************

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 OPEN  11:00-20:00
毎週火曜定休日 Closed every Tueseday

 

椿ラボ京都SNSアカウントも宜しくお願い致します。

↓↓↓↓

Instagram@tsubaki_labo_kyoto / facebook

京都が世界に誇る世にも美しい布なら
koha*オリジナルファブリック♪

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://tsubaki.amgrrow.com/trackback/696
TRACKBACK