京都品質創造プロジェクト・・・京の、今日の「和の美」を日常に・・・
<< 旅行ガイド「まっぷる 京都・大阪・神戸 '20」に掲載されました。 | main | koha*の完売商品&新商品入荷しています。 >>
『koha*の世界展vol.25』のお知らせです。


 

 

京都・三条烏丸西入る北側。

大正時代の木造洋館を再生した

大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

 

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は、

京都ならではの

伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他

京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々

京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を

皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

さて10月25日(金)より発表する椿ラボ京都の看板商品、

koha*オリジナルファブリックの新作情報をお届け致します。
 
おかげさまをもちまして

今年、デビューから15周年を迎えるkoha*オリジナルファブリック
 
50作までの図案をまとめた初の図録、

『koha* 50/15 PATTERNS(コハ・ジュウゴブンノゴジュウ パターンズ)』

この春、京都の老舗美術出版社・光村推古書院様より発売になり

今回発表する新柄は令和の時代になって初のおめでたい柄でもあります。

 

 

51作目は『ひらけ!ゴマ(Open! Sesame)』

お題の通り、胡麻を末広がりな図形に描いた目出度さ溢れる柄ゆきです。

すりゴマとして和えても、トッピングにしても、

混ぜものにツブツブ感をプラスしたり・・・

お料理にもお菓子にも、香りと味と歯触りと栄養価で

お得感をプラスしてくれる、ゴマへの愛を描いております。

 
そしてDMには掲載していない52作目もございます。

『ほうれん草数列(Fibonacci Spinach)』

こちらは、ほうれん草を茹でる時に

お鍋の中で一瞬見かける形状に想いを馳せた図案。

初期の図案のように、あえてあまり凝らない表現で仕上げられたもの。

どこまでも緻密に描き込みたい時や、ざっくりと大胆に表現したい時等、

色々な表現方法で図案を制作しますが

52作目は初心に返る描写となりました。

 

※今季発表の新柄の晴雨兼用傘やエコバッグの作成は

来春になりますので予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

 
皆さま、どうぞ楽しみにしていてくださいませ。

 
koha*の世界展vol.25

~新作布『ひらけ!ゴマ』と『ほうれん草数列』の発表会~

2019年10月25日(金)〜11月4日(月・振休)

※会期中も火曜は定休日です。
 
***************************

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 OPEN  11:00-20:00
毎週火曜定休日 Closed every Tueseday

 

椿ラボ京都SNSアカウントも宜しくお願い致します。

↓↓↓↓

Instagram@tsubaki_labo_kyotofacebook

京都が世界に誇る世にも美しい布なら
koha*オリジナルファブリック

 

COMMENT









Trackback URL
http://tsubaki.amgrrow.com/trackback/709
TRACKBACK