京都品質創造プロジェクト・・・京の、今日の「和の美」を日常に・・・
<< koha* 阪急うめだ POP UP STORE 中止のお知らせです。 | main | ショルダーポーチ・ラージサイズの新作が入荷致しました。 >>
営業時間に関するお知らせと、新作Chabakoha*のご紹介です。

京都・三条烏丸西入る北側。

大正時代の木造洋館を再生した

大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

 

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は

京都ならではの伝統的技術や

革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、

京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、

京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を

皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

****  椿ラボ京都の営業時間に関しまして  ****

 

椿ラボ京都は、5月7日(木)より当面の間

月・木・土曜のみオープン

11:00~19:00迄の営業に変更致します。

 

オンラインショップも上記営業時間のみの受注・発送対応となりますので

予めご了承のほど宜敷お願い申し上げます。

配送日指定がお有りの場合は、恐れ入りますが

日数に余裕を持ってご注文くださいますようお願い申し上げます。

 

**************************

 

恒例の阪急うめだ本店での催事につきまして、開催中止

惜しむお声を沢山頂いております。

残念ですが、またの機会に笑ってお会いできますよう…☆

その時は私達もしっかり準備して臨みますので、どうぞご期待くださいませ。

 

さて、今回は出店の際にお披露目予定だった

ラグジュアリー・ミニ茶箱をご紹介します!

 

2015年より協業し、koha*のファブリックを使用した

「Chabakoha*」を制作してくださっている

インテリア茶箱クラブ様に、今回も

新作布「How many faces?」を含む3柄でミニサイズの

ラグジュアリー茶箱を仕立てて頂きました。

キーケースやお薬入れ、マニキュア入れ、アクセサリーボックスetc.

細々したものの整理にピッタリのサイズで、もちろん

インテリアとしての見映えの美しさも一級品。

 

まずは、朝顔・昼顔・夕顔・夜顔…たくさんの「顔」をモチーフにした

どこか懐かしい日本の夏を想起させる『How many faces?』。

小さめ茶箱に最適の小付きの柄を、うまく活かしてくださいました☆

↓↓

蓋裏には、葉っぱの形ともリンクしたハート型をあしらっています。

↓↓

 

別売りの桐内箱を入れると、仕切りが出来て用途も広がります☆

↓↓

 

続いては、バッグやお洋服、ポーチ等の小物類など

あらゆるアイテムでその可愛さを遺憾なく発揮する「美人姉妹」。

ライラックの色味がアクセントになっています♪

↓↓

 

続いては、「しあわせ椿」。

ころんとした優しい色味の椿の柄は

シャンパンゴールドのリボンとの組み合わせがベストマッチ!

↓↓

いずれも、内桐箱を付ける事ができます。


・茶箱は国内製造でバランスを美しく整えたものを使用しています。
・内側には和紙袋がついています。
・別売りで桐内箱もございます。
・サイズ:144×104×92mm
・価格 ミニ茶箱:17000円+税 桐内箱(小):600円+税
 
購入をご希望の場合や、お問い合わせは

インテリア茶箱クラブ様へご連絡をお願い申し上げます☆


GW中のため、お電話でのお問い合わせは5/7以降となります。
TEL:03-6421-5257(土日祝を除く10:00~17:00)
FAX:03-3786-8429
maiil:info@chabako.jp

 

茶葉の輸出入の運搬や保管の際に重宝された日本古来の茶箱。

とても理に適った素材の用い方と伝統的な技術で生み出された用の美。

他の伝統工芸品や民芸品が

ライフスタイルの変化で廃れていくのと同じように

茶箱も、一般の人々の暮らしから遠ざかりつつありました。

そんな茶箱製造業を救うべく

飾りながら収納したり腰掛けたり出来る

ブラッシュアップした用の美を提唱されたのがインテリア茶箱クラブ様です。

 

Chabakoha*は、上記のようなミニサイズや

1kg、5kgサイズをはじめ、大柄のファブリックを活かした

10kg、スツールタイプなど、毎年沢山の新作を制作してくださっています。

上記以外の既製のChabakoha*は

インテリア茶箱クラブさま公式サイトの通販ページから

数点ご覧頂けますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

***************************

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858

4月17日(金)〜5月6日(水)まで

月・木のみ営業 OPEN:11:00 CLOSE:19:00

 

5月7日(木)より当面の間は

月・木・土のみの営業 OPEN:11:00 CLOSE:19:00

となります。

 

椿ラボ京都SNSアカウントも宜しくお願い致します。

↓↓↓↓

Instagram@tsubaki_labo_kyotofacebook

京都が世界に誇る世にも美しい布なら
koha*オリジナルファブリック

 

 

 

 

 

 

COMMENT