京都品質創造プロジェクト・・・京の、今日の「和の美」を日常に・・・
西陣織小物の新商品、続々入荷致しました。

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの伝統的技術や革新的な発想を駆使した

アートやプロダクトの他、京都に縁のある方々の
生活に潤いを与えてくれる品々、京都の審美眼に適った
"もの"や"こと"や"とき"を皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

京都の桜シーズンが始まりました。
日照条件や品種により咲き具合はさまざまですが
お目当ての桜との出会いのタイミングすら、きっと旅の醍醐味ですね。
完璧な下調べをするも、偶然の必然を愉しむも、すべてよし。

素敵な春を満喫いたしましょう!

 

椿ラボ京都の人気商品、西陣織りの正絹小物に
和装にも洋装にも似合う、はまぐり型のバッグが揃いました。

ポップにして品の良い色柄は、コーディネートをワンランクアップしてくれます。

軽やかなベージュ地のしずく柄とフラミンゴ柄
艶やかな黒地の水玉柄の三種類。

また、カードケースも新色が入荷しました。
すべて数量限定につき、お気に入りが見つかった方は是非お早めに!

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858  11:00-20:00
毎週火曜定休

 

α-STATIONに出演致します。

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

デザインから捺染まで京都品質のkoha*オリジナルファブリック製品


Made in JapanやJapan Qualityが
2011年以降、スポットを浴びる前の2004年より
その意義を謳い、京都での、日本でのものづくりを模索して参りました。


どんなブランドよりも先駆けてMade in Kyoto,JAPANと生地端に刻印したのは
紛れもなくkoha*オリジナルファブリックです。

さて4月2日、4月9日(両日とも日曜日)のお昼12:30〜二週連続で
FM KYOTO,α-STATION 【Fit for My Life】
スペシャルDJの文筆家・高橋マキさんのコーナーに
koha*が出演させていただきます。

 

お店のこと、デザインのこと、
晴雨兼用傘京扇子下駄京組紐インテリア茶箱など
さまざまな企業とのコラボ商品のことを話しております。
また、新作布『美人姉妹』の発表会スケジュールもPRさせていただきました。

是非、お聴きいただけましたら幸いです。

 

リビング用品から傘やお扇子、下駄などのファッション小物、
アパレルまでを網羅したkoha*の世界展vol.20
以下のスケジュールでお楽しみいただけます。

*————————————————————————*
2017年4月14日(金)ー4月24(月)
京都市中京区三条烏丸西入ル(三条両替町通北東角) 文椿ビルヂング1階
【 椿ラボ京都 】※会期中も火曜定休日です。
*――――――――――――――――――――――――*
2017年5月3日(水祝)ー5月9日(火)
大阪市北区 阪急うめだ本店7階 リビングフロア 【 手仕事ギャラリー 】

*――――――――――――――――――――――――*

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858 11:00-20:00 毎週火曜定休

『koha*の世界展vol.20』は京都と大阪にて開催致します。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。


デザインから捺染、お仕立まで京都品質。
日本に根付く植物を西洋の様式美で表現する世にも美しい布…


椿ラボ京都の定番商品である、
2004年に生まれたkoha*オリジナルファブリック

四季の移ろいを尊ぶ、日本や京都の心意気を大切に
日々の出来事や機微を掬いとり表現したmade in Kyotoの布。


13年目を迎えた昨秋には、リビング&ファッション雑貨のみならず
ご要望の多かった洋服にもなりました。


koha*が描くファッションイラストの中で
女性達が伸びやかに着こなす洋服が
本物の服に生まれ変わったのです。

 


ファブリックのモチーフを刺繍したニット
目の醒めるような新鮮な色合わせ、
和服の如く『柄×柄』の妙を愛でる着こなしは新鮮でいて永遠!


39作目となる、2017年SSの新作布は”美人姉妹~Beautiful sisters”。
“美女桜”と呼ばれるバーベナと
”虞美人草”の異名を持つポピーが朗らかに微笑みます。


初登場のあっと驚くリバーシブル・プリントは
裏も表も主演級の万能スカートに仕立てました。
ニットは有機系デオドラント加工の綿で編み立てた春夏仕様。

 


伝統的茶箱を刷新した新しいプロジェクト『Chabakoha*』もお目見え。

 

リビング用品からお扇子下駄などのファッション小物、
アパレルまでを網羅したkoha*の世界は
以下のスケジュールでお楽しみいただけます。


*————————————————————————*
2017年4月14日(金)ー4月24(月)

京都市中京区三条烏丸西入ル(三条両替町通北東角) 文椿ビルヂング1階

【 椿ラボ京都 】※会期中も火曜定休日です。
*――――――――――――――――――――――――*
2017年5月3日(水祝)ー5月9日(火)

大阪市北区 阪急うめだ本店7階 リビングフロア 【 手仕事ギャラリー 】


*――――――――――――――――――――――――*

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/ 

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858 11:00-20:00 毎週火曜定休

 

 

『高島屋Online Store限定エプロン』発売になりました。

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

4年前よりkoha*製品を販売いただいている『高島屋オンラインストア』さま。

毎年、多くの御愛顧を賜り
この春、高島屋Online Store限定品発売の運びとなりました。
 
肉厚のなめらかな綿ポンチと

koha*オリジナルファブリックとの組み合わせが
可愛くて機能的なチュニック丈のエプロンです。

ひなげし

 

うろこ

 

松虫草


小道具がきっちり収まる大きなパッチポケットがふたつ。
両脇スリットもしっかり深く、動き易さもキープ。
伸びやすい首回りとアームホールは伸び止め仕様。

スリット裏にもほつれ止めの補強を施しております。

 

毎日の家事が楽しくなるエプロン。
コンビニやスーパーへのお買い物も
ガーデニングも、ホームパーティーも
こんなに働き者のエプロンなら、ウキウキと百人力!
 
このエプロンは 3月22日より発売された高島屋オンラインストア限定品


春からの新生活に、母の日に
ご結婚のお祝いに、お誕生日に・・・。
是非ぜひ、選んでくださいませ。
 
koha*製品をお求めいただける高島屋オンラインストアはこちら☆

http://www.takashimaya.co.jp/shopping/ladies/koha/
 
色々揃ったkoha*のオンラインストアはこちら☆

http://koha.shop-pro.jp/
 
実物を見比べていただくのなら椿ラボ京都へ☆

http://tsubaki.amgrrow.com/

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。

https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/
 
椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 11:00-20:00 毎週火曜定休

『&TRAVEL京都2018』でも紹介くださいました。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。


朝日新聞出版より、この春発売の『&TRAVEL京都2018』。


大正時代の木造洋館を再生した趣溢れる大人の商業施設
「文椿(ふみつばき)ビルヂング」の中の
京都ならではのものづくりを手に取れるお店として
「椿ラボ京都」のkoha*オリジナルファブリック製品

紹介してくださいました。

 

 

もうすぐ桜の季節。
美しい景色、またとない体験、感動的な美味しさetc.


何度訪れても、新しい何かを知ることが出来る京都を
今年もどうぞお楽しみくださいね。

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00 毎週火曜定休

 

koha*shop
http://koha.shop-pro.jp/

『Chabakoha*(チャバコハ)』お披露目中です。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

3月28日(火)まで、阪急うめだ本店7階・和食器売場にて開催中の
“写真に残したくなるロマンティックなティータイム”
『HAPPY SPRING GATHERING~春の嬉しい集い~』。

 

南部鉄器の急須や茶漉し、茶筒などと共に

メイドイン京都のkoha*オリジナルファブリック
インテリア茶箱クラブさまとの新プロジェクト
『Chabakoha*(チャバコハ)』もお披露目中です。

 

 

連日、逸品入魂の美しく頼もしいChabakoha*が
お客様の元へ旅立ち、大変嬉しく思います。

売り切れてしまいましたお品も、オーダーにて制作可能です。

 

3月20日(月・祝)と3月25日(土)の12:00-17:00まで
インテリア茶箱の先生方が受注会も開催してくださいます。

 

 

(↑ ↑ ↑インテリア茶箱クラブさまのブログより)
店頭に並んでいる茶箱以外も、
ファブリック見本帳から選んで制作してくださいますので
気になる方は、是非、茶箱のプロフェッショナルにご相談くださいませ。

 

 

2017年3月28日(火)まで

阪急うめだ本店7階・和食器売場にて開催中。

“写真に残したくなるロマンティックなティータイム”
『HAPPY SPRING GATHERING~春の嬉しい集い~』。

 

-----------------------------------------

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00 毎週火曜定休

 

koha*shop
http://koha.shop-pro.jp/

 

 

『数寄屋バッグ』、発売になりました。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"や"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。


日に日に春めく、心躍る季節の到来です。
椿ラボ京都にも、連日、ひとあし早い京都の春を探しに
遠方から来店くださるお客様も沢山!

メイドイン京都ならではの
美しさが際立つkoha*オリジナルファブリック
新作のお披露目は、4月14日からとなっております。
もうしばらくお待ちくださいませ。

さて本日は、新アイテムが出来ましたのでお知らせします。
お客様リクエストが多数の”小さめバッグ”をこの度リリース致しました。


その名も『数寄屋バッグ』
数寄屋袋として茶室にもお伴できる控えめなバッグです。内ポケット付。
Bag in Bagとしてもお使い頂ける便利なサイズは、通勤やご旅行にも重宝します。
まずは3柄での展開となります。

 

うろこ・マリン【UROCCO-Marine】
佳いことが重なる縁起柄の象徴でもある、うろこ文様。(トップ画像です)

 

万両・オールドローズ【MANLLIO(Horizontal stripes)-OldRose】
葉っぱの下に奥ゆかしくも、たわわに実をつける万両。

 

秋の七草・ニュイ【AQUINANACUSSA-Nuit】
儚げな愛らしさが古来より愛で続けられる秋の七草。

 

御愛顧賜りますよう、どうぞ宜敷お願い申し上げます☆

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00 毎週火曜定休

 

koha*shop
http://koha.shop-pro.jp/

 

koha*×mizutoriの下駄、新柄登場間近です。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。


伝統技法を受け継ぎながらも
新しい素材や感覚をも柔軟に受け入れて
世界に誇る"NIPPONの履き物"である下駄を展開されている
静岡の『げたの水鳥工業』さん

 

京都で生まれたkoha*オリジナルファブリックの鼻緒で作られる
和にも洋にも馴染むm2(えむに)シリーズのkoha*の下駄
評判が評判を呼び約8,000足が水鳥さんの工場から
世界中に旅立って行きました。


2015年には、椿ラボ京都と koha*shopでしかお求めいただけない
限定下駄も登場し、こちらもロングヒットとなっております。

 

今年の新柄はリクエスト続出だった"えのきの浪-ENOKI WAVES"。
波しぶきのように勢いよく束になって飛び出すえのきの群れに
きのこファンが悶絶してくださった、あのエノキ柄です。


こちらは、メンズ&レディースのペアでもお楽しみいただけます。
3月15日(水)の発売をお楽しみに!
メンズはM,L,LL展開(税抜16,000円)。
レディースはS,M,L,LL展開(税抜11,800円)です。

 

また、サイズ切れにつきお待たせしておりました継続柄も全サイズ揃いました。
こちらはリリースしておりますので、早速お気に入りを探してくださいませ。

 

"秋七草 - AQUINANACUSSA"
京都手帖カバーや御朱印帳カバーでもダントツ人気のファブリック。

魔除けの意味を持つ、前ツボの赤い差し色もポイント。

 

"藤と蝶々 - FUGGITTO CIAO! CIAO!!"
根強いファンの多い大人っぽい藤柄。
幅広の鼻緒で足をふわりと包む下駄だからこそ、この伸びやかな大柄が映えます。

 

"極楽浄土 - GOQLUCK GGIODDO"
泥の中に根付きながらも何て清々しい花なのだろうと誰もが虜になる蓮の花。
世界中の蓮柄マニアさん必携の下駄として大人気。

 

"野アザミ - AZZAMI"
2004年にデビューしたkoha*オリジナルファブリックの中で
一番人気にはならねど、毎年必ず5本の指には入る、不思議な影の人気柄!

 

"盆暮れ - bonne creer"
クラシカルでゴージャスな柄。菊と水仙の柄どりによりイメージが変わりますよ!

この盆暮れの下駄は、現状のストックが無くなり次第、廃盤になります。


フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00 毎週火曜定休

ひのき下駄にもkoha*の新柄が仲間入りいたしました。

 

京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。

 

1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

創業1937年。
「日本の はきもの文化」を世界に、後世に伝えるべく
下駄作り一筋の静岡県の水鳥工業さま。
下駄で歩くこと身体に与える影響を静岡大学と共同研究されたり

地元産のひのきを使った製品を作られたり
さまざまな分野のクリエイターとのコラボレーションを世に問うたり・・・
大まじめに下駄と向き合い、下駄に惚れ込み
下駄を作っておられる素敵な企業です。
 
その「げたのみずとり 水鳥工業」さま「m2(えむに)」ブランドから

koha*のオリジナルファブリックを使った下駄が
初リリースされたのは2013年。
好評を博し、五年目を迎える長いおつきあいとなっております。

 

2004年より生産が始まった
デザインから捺染までメイドイン京都の
『koha*オリジナルファブリック』
が取材を受け
2012年にNHK WORLDで放映・配信されたものをご覧になり、
嬉しいお取組が始まりました。

 

mizutoriさまの下駄は和にも洋にも馴染む点が
koha*オリジナルファブリックと実に親和性が高いところ。
 
そして今春、新たにkoha*オリジナルファブリック『立葵(TATTIAOI)』
(冒頭の画像です)も仲間入りして

国産ひのきを使った四角いフォルムのSHIKIBUシリーズ 2種と
履きやすい4,5cmヒールのSENSE3種の 合計5柄で展開となりました。

 

 

こちらのkoha*ファブリック下駄は
水鳥工業さまのウェブショップの他、全国百貨店やセレクトショップ、

シューズショップ、呉服店etc.でお求めいただけます。

 

可愛さだけでない、驚くほどのフィット感や履き心地を
是非、実感してくださいませ。


 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00 毎週火曜定休

『まっぷるマガジン京都'18』でも紹介してくださいました。


京都・三条烏丸西入る北側。
大正時代の木造洋館を再生した
大人のための商業施設「文椿ビルヂング」。


1階の「椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は
京都ならではの
伝統的技術や革新的な発想を駆使したアートやプロダクトの他、
京都に縁のある方々の、生活に潤いを与えてくれる品々、
京都の審美眼に適った"もの"や"こと"を"とき"を
皆さまにお届けするギャラリー・ショップ。

 

昭文社より2月17日発行になりました
『まっぷるマガジン京都’18』
にて
椿ラボ京都の人気商品である
koha*防水エコバッグを紹介していただいております。

 

 

晴雨兼用傘用の生地を使っているため
超軽量で雨をコロコロ弾くすぐれもの。
かさばらず、ぺちゃんこに畳めてどこにでも持ち運び自在。
傘生地はテンションがかかっても丈夫なので
この薄さで2リットルのペットボトル2本程度の荷物だって運べます。

 

傘とお揃いだと、更にお洒落度アップ。
毎日のエコバッグとしても、ジム通いやご旅行などにも重宝します。

是非一度、店頭でお手にとってご覧くださいませ。

 

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。
https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/


椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00 毎週火曜定休